椙山女学園大学入試情報サイト椙山女学園大学入試情報サイト

入試案内

ホーム > 入試案内 > 入試制度 > 音楽実技特別推薦入試[併願可]

音楽実技特別推薦入試[併願可]

学生募集ガイドと学生募集要項につきましては随時公開いたします。

入試のポイント

Point1音楽実技を重視した入試

高等学校までに音楽活動の経験がある人を対象としています。

Point2小学校教諭免許取得が卒業の条件

さらに、中学校・高等学校の音楽教員を志し、子どもの学び、発達および発達支援に関心がある人を望みます。

Point3 併願可能な推薦入試

普通科などからの出願もできる、併願が可能な特別推薦入試です。

出願期間・試験日・試験時間・合格発表・試験場

出願期間

2017年11月6日(月)~11月10日(金)

  • ※締切日消印有効/持参の場合は2017年11月11日(土)13時まで入学センター窓口受付可。

試験日

2017年11月19日(日)

試験時間

小論文 10:00~11:00
実技試験および面接 11:30~随時終了

合格発表

2017年11月24日(金)

試験場

本学/星が丘キャンパス

募集人員

学部学科・専修募集人員
教育学部 子ども発達学科
初等中等教育専修
1

出願書類

以下の書類を簡易書留速達郵便または持参にて提出してください。

出願書類注意事項
志願票 A4サイズで印刷してください。
学校長の推薦書 A4サイズで印刷してください。
以下の場合を除き、志願者は、高等学校長の推薦印が必要です。
学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業したと同等以上の学力があると認められる者または該当する見込みの者
志願理由書 A4サイズで印刷してください。
音楽活動歴書 A4サイズで印刷してください。
客観的資料(パンフレットや賞状)があればそのコピーを添付してください。
調査書 出身学校の所定用紙
平成29年9月1日以降の日付で発行のものを、厳封のまま提出してください。
楽譜のコピー ピアノ曲以外の楽譜のコピーを提出してください。

選抜方法・入試科目・配点

学部学科・専修試験内容配点満点
教育学部 子ども発達学科
初等中等教育専修
実技試験 40点 100点
面接(一般面接と音楽的専門知識を問う面接) 30点
小論文 30点
  • 音楽的専門知識を問う面接の出題範囲は次の通りです。
    ①音程、②音階、③和音、④楽語(強弱記号・速度記号・発想記号)、⑤音楽の一般知識

実技試験

下記のABCの中から1つ選択し演奏すること。

A 【ピアノ】 ①5分以上の自由曲1曲 (暗譜)
②『コンコーネ50番』より1曲 (自分で伴奏しながら歌う)
B 【声楽】 ①声楽 2分以上の自由曲2曲(暗譜)
②ピアノ 自由曲1曲 (ソナチネ以上)
C 【弦楽器または管楽器】 ①弦楽器または管楽器 5分以上の自由曲1曲 (伴奏なし)
②ピアノ 自由曲1曲 (ソナチネ以上)
  • ※ 演奏はすべて繰り返しなし
  • ※ 演奏を途中で打ち切ることもある
  • ※ 出願時には志願理由書に演奏曲目を記入すること
  • ※ 出願時にピアノ曲以外の楽譜を送付すること
  • ※ C選択者は、楽器を持参すること

出願資格(+をクリックしてご確認ください)

次のいずれかに該当し、本学における勉学を強く希望する女子に限ります。

  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者または平成30年3月卒業見込みの者で、卒業した者は3年間の、卒業見込みの者は第3学年1学期までの全体の評定平均値が3.3以上の者で、出身の学校長が推薦する者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者または平成30年3月修了見込みの者で、出身の学校長が推薦する者
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者または平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者
  • 【注】2期制の場合は、3年生前期までの全体の評定平均値とします。
  • 【注】学校教育法施行規則第150条第6号または第7号の規定に基づいて出願しようとする方は、出願期間以前に入学センターまでお問い合わせください。

入学検定料

35,000円

ページトップへ